期間工の必須荷物!早めの準備で焦らない!

期間工荷物

当記事では期間工に必要な荷物について説明します!

 

期間工として働いていくうえで、

寮生活を基本的にしていくことになりますが、

どのようなものがあれば便利なのでしょうか?

 

初めて期間工として働く場合は、

何をもっていくべきかも全く分からない状態で不安だと思います。

これをもっていけば大丈夫というものを紹介します!

多く荷物をもっていきすぎないことが重要!

まず、期間工の寮に持っていく荷物というのは

あまり多すぎないほうがいいです!

 

というのも働いていく上で荷物というのは増えていきますし、

そもそも完全個室かもわからない場合は、

厳選した荷物だけを持ってくことで、

さらに働きやすく整理もしやすいです!

期間工に欠かせない荷物は何だろう?

ではここから実際に期間工として働くうえで、

必ず必要になってくるものを整理して寮に持っていきましょう!

作業用のインナー類

まず、期間工のほとんどは作業で使う上着やズボンなどは支給されますが、

やはり汗をかくのでインナー類は欠かすことができません。

毎日働くことを考えたら一週間分のストックは欲しいところです。

私はユニクロのエアリズムを必ず使用しています!

通気性もよく速乾性もいいので期間工には欠かせないでしょう。

私服・パジャマ

日常で必要な分だけ持っていきましょう!

パジャマはこだわらずに少なくていいかと思います。

洗濯用の洗剤

備え付きの洗濯機を使うための洗剤は自分で用意します!

近所にコンビニやスーパーがある場合は大丈夫ですが、

最初は一応持っていくようにしましょう!

シャンプー・ボディーソープ

このあたりも必ず寮に完備されているとは限りません。

しっかりと分からない場合は、

最低一週間分のトラベル用のものでも持っていくようにしましょう!

ハンガー

上手く洗濯物を効率よく回すためには十分な量のハンガーが必要です。

特に足りないと困ってしまう備品になりますのでこれは多めに用意しましょう!

爪切り・歯磨きセット

意外と忘れがちなのがこれらです。

特に工場では指先の状態が非常に重要になるので、

使い慣れている自宅の爪切りをもっていくといいでしょう!

水筒

これに関してはなくてもいいのですが、

貯金をしていくうえで非常に重要になります。

 

工場で働くとなるとのどが渇くもので、

毎回買っていては大きな出費になってしまうので、

水筒を用意して飲み物は自分で麦茶を作るなど用意するといいでしょう!

期間工の荷物まとめ

ここまでで期間工に必要な荷物をまとめてきましたが、

本当に迷った場合ホテルのアメニティとして用意されているものをイメージすれば、

日常で困ることはないと思います!

 

個人的にはインナーやハンガーというのは

気持ちよく働くうえで必ず必要になると思うので、

必ず用意するようにしましょう!

関連記事

関連記事がありません。